2011年1月5日水曜日

USBtinyの予定地これにした。



少しケースを探してて・・SMDのTiny85なら、これに入るから、これでいいやって言う事にしました。本体小さいけど、コネクタとかが大きいのと配線のD+D-の配置が逆の方が楽な事、今回は、Pickit2的な利用法を考慮したいから、こっちをソケットにしとけば、通電したまんまほっといても危なく無いですから、そうゆう構造にしようと決めました。
この質量なら、ISPで基板に直接指しっぱなしにしても重くは無いですし・・

Foma Softbank用だと、分解出来ないのが多いし、ちょっと苦しそうなので、懐かしいタイプのコネクターにしました。

うまく行ったらこのハウジング形式を多用する事になるかも知れません。(シリアルコンバーターとか確実に収まるし)ISPとシリアルコンバーター位有るといいか・・
コネクタは流用しませんよ・・普通の2.54mmピッチのソケット(メス)を使う予定で、ISPコネクタに直結させる、Pickit2-3式を検討してます。
VCCを切断するのにスイッチ一個付けるかも・・って言う程度ですね。


追記

危なく計画倒れに・・このケーブル2本しか通って無かった。電源に抵抗が一個付いてるだけ・・
見回したら、自作LED照明部品(ちょうどこれ撮ってるハウジング)に4線の似たようなケーブルが有ったので交換(こっちはマジで電源だけでいいので・・この撮影箱USB電源だって事)する事にした。・・交換する物が有って良かった。
ケースとケーブルとコネクタで、100円じゃ済まなくなってしまった・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿