2011年1月22日土曜日

雑感 コメントでも書いたけど・・

こうゆうの作ったらーーって言うコメントを貰うんだけど、誰かが作って売ってる物を見て、作る気はあんまり無いんですね。・・・UNO作っちゃえる・・ってのは、私にとっては派生で、mega8u2のリソースを、美味しく使いたい・・の流れで、mega8u2ユニット化キットは、私の発想だけど、AE-ATmega基板のパーツキットに関しては、購入者利便性を優先したんですね。だって、折角500円で出したって、秋月の送料、500-800円+madoeleだったら、FTDIユニット買った方が安くなっちゃいますから。
極論すれば、Arduino UNOは最も簡単で手頃な、ATmega8u2のリソースの一種で、凄く解りやすいからです。ATmega8u2ユニットは別に、PICに繋いで使っても動きますからね。AVRの1284Pでもいいし、Tint85でも別にいい。簡単に組み込めると言う意味で、AE-ATmegaは良い素材なのは事実ですし、FTDIユニット1個と送料の値段で、Arduino互換機キット一個手に入なら、どっちが得か位の感じでしか無いです。

どっちかって言うと、カメラマンって言う商売は、「行き当たりばったりに、即興で何かオリジナルを考える商売」なので、人の真似するのって出来ないんですよね。
「こうゆうのいいですねーー」って言われると、絶対作るもんか!って思う訳です。有るんだったら作る必要無いですから、そのオリジナル買ってあげればいいんです。
私の本職自体がそこで成立してるから、不可侵なんですね。
本職の方でも、趣味の方でも、やたらと真似されますよ・・一時のホンダのカタログ全体の光の取り方とかアングルとか・・理論無しに真似してるなら、最初に理論で作った私にやらせりゃいいのに・・って何年も思ってましたし。(一回、イニシャルDでその写真を絵に描いてて、思いっきり爆笑しました。初代インテグラTYPE-Rのカタログとポスター撮ったの私です。)

「これと同じのなら撮れます・・作れます・・」って言う人は、世の中にいくらでも居るんです。「こうゆうの作ればいいんじゃない?」って言える人は少ないんですよ。それも論理的な理屈が有って、何処に向かおうとしてるのか決めてたりするのって・・(それなりに行き当たりばったりだけど、方向は間違ってない、ヨットが風上に走るみたいに迷走はするが、行く方向は決めてるみたいなーー)

日本人の悪い癖は、この人のオリジナルを見たら、真似しようとするとかですね。中国の事笑えないです。ドコモの携帯電話とか、最近酷いなーーとか思いますし、某自動車の内装見て、さすがに意気消沈しましたけど・・これじゃあ中国並みですよーーって・・・

デザインするってのは、創造するんで・・・なるべくゼロから導き出すとかしないといけない。歴史は有るから、基本的にゼロじゃないけど・・どうしたらより良く、面白くなるかって考える。

考えた人の製品は、その価値を認めて上げるべきで、価値を認めた直後に、真似するのは、世界中多いですけど、日本と中国はほぼ双璧に思ってます。

つまるところ、最近のiPhone似の携帯電話は、iPhone見ながら、デザインしちゃってる、そうじゃなくて、自分たちの携帯が有るべき場所や、生活を見てやるのが、デザインなんですよ。どうゆう形状であるべきか!・・それがデザインであって、色や、機能じゃ無いんですね。
日本人の生活にどう有るべきか・・デザインする・・そしてそれが受け入れられる事で、日本が理解される。

イタリアンデザインとか言いますが、昔ちょっとイタルデザインとは一緒に仕事してて思ったけど、彼らは必ずゼロから設計する、自動車にタイヤが4本必要かからデザインするんですね。
Arduinoなんか見てても、イタリア人だなーーって思うんですよ。
どうしてこうゆう形状じゃなきゃいけないのか?・・どうしてこうやって動かさなきゃいけないのか?から考えた形跡が多いんですね。

他社名、外国製がこうなってるから、これと、これを足して、パテントで訴えられないように名前誤魔化して・・ここまでなら、ギリギリ意匠で訴えられないだろう!・・みたいなのは、デザインなんて言いませんよ、ただのパクリです。


これは何でもそうで・・昔、スカイライン作ってた、桜井さんなんかも知ってますが、自分で運転してみなきゃ嫌だって言うタイプで、「それは違法改造車でしょ!」みたいな物作らせて自分で乗って、新車に反映させてましたよ。・・やってみなきゃ解らないからやってみた。それで十分なんですが・・エンジンルームに手を突っ込んで、手を真っ黒にしながら、あーでも無いこーでも無い、お前ちょっと乗って感想言って。
なんてのは、日本には居なくなりましたね。最後にやったのは、パジェロで、こうゆう風にしましょうよって言った事くらいだったかな。


物を創作するって、もの凄く無駄を発生する作業なんですね。今回のmega8u2を一枚にまとめるって言う作業だけで、何枚作った事やら・・

ただ、日本の文化って、その作って行く課程をあんまり評価しないんですね。カメラマンなんかも、ほっとけば、無駄飯喰いだし、無駄遣いだし・・たった一枚でいいのに、何回も何回もやりなおして、良い物出来たら、安くて真似出来るカメラマンに出すから、そこから、製品の写真が劣化していく・・安いから、手を抜こうとするし、どうしてこうなってるのか考えはしないから、理論無しで作って行くから破綻しやすい、そして、連綿と続いてきた事じゃないから、進化しない。
ほどほどに成功すると、考えた人間を切っちゃうのも、日本の企業ですね。

そうゆう事しないイタリアが、ブランドの国って言われる訳で・・ブランドの国になりたければ、そうゆう事しなきゃいいだけです。

うちの雑誌なんかもそうですが、「ああゆう風に撮ってた、こうやれば似てるし格好良い!」って言う論理に行こうとする、どうしてそうしたか解ってないから、どんどんヨレて来る。ヨレヨレになって、大事なお客さんで、困ると、また呼び出しが来る。


まあ、そうゆう意味で、立派にオリジナル吐いてるかもなーーと思うのは、漫画や、アニメや、ゲームやらで、年寄りが余計な事言えない分だけ、創造的なんでしょうね。

まあ、企業に居る、インダストリアル。デザインの人なんかもきっと、「だって、上司が、iPhone握って、こうゆうのじゃなきゃ駄目だ!」って言うんだもん・・逆らったら首だし・・って言うんだろうと思うんですが・・


実は、政治の方の、小沢氏なんかも、結果的に、民主党のデザイナーなんじゃ無いのと思うんですよ。トップになっちゃうと、デザインした奴が邪魔になるから・・ロケの帰りにお持ち帰りしちゃったモデルへのセクハラやら、小道具用に余計に買った小物の私物化やら・・帰りの温泉に寄って帰った高速料金やら・・そうゆう業界、罪人にしちゃおうと思えば、いくらでも成立して、TVCFとかでも、100万位消えてても、下請けみんなで誤魔化しちゃうから、国政レベルで、累積で数千万とかって・・小さく無い?・・とさえ思うんですえけどね。・・・中小企業が急に大きくなっちゃって、実際世襲制のボンボン社長が脚光を浴びてしまうと、汚い事や、広報全般を仕切ってた、宣伝部部長とかが、とっても邪魔臭くなって・・そうやって首切られた、部長さん多いし・・
その図式を見てるような気がするんですね。

別に擁護する訳じゃ無いけど、あまりにショボイ中小企業の、繁栄と没落見てるみたいで・・だったら俺がやる・・ってデザイナーが言ってもおかしくないってのも・・末期症状には思います。(クリエイティブは金勘定出来ないから、立派なマネージャー付けないといかんです・・自分でも思うけど)
昔の、本田技研のツートップなんかいい例ですね。ああしないと、クリエイティブは育たない。

イタリアのブランドなんか、ほとんど、本田技研式で、経理担当は、そっちだけのプロですもの、経理や営業担当が、開発や、企画に、大きく口だししちゃうと・・「とっても当たり前の、誰が作っても同じような物」しか出てこない。
まして、既成概念だらけだったりするから、ドコモの携帯みたいになっちゃう。

Andoroidが、「もっと自由にデザインしてよーー」って叫んでるように見えてたりします。

その昔会った、イタリアの、アーキテクトが、言ってたけど
「何かを作ろうと思ったら、まず、奥さんか彼女を見なさい、次に家族を見なさい、子供を見なさい、友人を見なさい・・それから、何を作って残したいか考えなさい。」
とか言ってたけど・・これがたぶん真理だと思ってますよ。

iPhoneは、ジョブスが、子供に与えたら、液晶の表面が傷だらけになったからガラスにしたって言ってましたが・・それはアメリカでの問題で、さて日本の子供ならどう使うか・・って考えて、デザインした人は居るのかですね。

実はちょっと前に、新型、iPodを、撮影用キャットウオークの高さ、4.5mからコンクリート床に落としちゃったんですが・・壊れませんでしたよ。歪んだけど、動作してます。隙間からちょっと、バックライトが漏れてる感じはしますが・・特にファンクションは問題無いです。

海外の床って土足だから堅いのね・・二段ベッドの上から落としただけで普通の物なら壊れちゃいます。イタリアなんか床大理石ですしーー、カーペットとか畳とかだったら、頭くらいから落としても壊れないだろうけど・・
日本の携帯で、4.5mから落としたらどうなるかな・・また落としたら報告しますね。

偶然かも知れないけど、そうゆうのも、生活を考慮したデザインなんじゃないかなーーとか思います。


少し話が逸れた気がしますが・・

マイコン絡みに関して、私は、どんだけ安く、世界基準の開発環境を、将来のエンジニアに提供出来るかなーーと言うのと、やれば出来るもんかもよ・・ってのが公開出来ればいいかなーーと思ってます。
とりあえず、物考える人は、考えるのが、人生なので、どっかの丸ごと貰って来ては、基本的に避けたいです。
ただまあ、明確な意味で、マイコンのプログラマのプロでは無いので、形状を変え、目的を変更するって言う、(方向を考える)ディレクションと言うイメージではやってますよ。
その中で、ここどうにかならないかなーーとか、medoelec氏なり、プロの方なりに頼んじゃったりしてたりします。

Arduino UNOの丸っきりパクリじゃん!

と言う突っ込みもあると思いますが、AE-ATmega基板は、私でもmadoelecの製品でも無いので、それは秋月電子の方にお願いします。単純に、私としては、Duemilanoveのパチ物か、UNOのパチ物って言う方向も有りますよ・・と言うのを提案してるつもりです。
(私は、1000円Arduinoを基板ごと作るなら、LUFAのライセンス取って、自分で名前付けて売りますよ。)
それと、自分なりにハードを作るって言う楽しみみたいなのが解ってくれればいいかなーー、その自分専用・・ってのを作るのが、物を創造する最初の一歩ですから。
そうやって、ハードを自分専用にし、ソフトも自分専用にしたいって言う、欲求の部分ですよね。それがまあ、道具を使う猿の進化の道筋の一歩だと思ってるんですよ。

そして、次のステップで、「俺はこうしたい!」って言うのが、創造なので・・そうやって沢山の道に分かれて行くのが、退化しそうな今からの一歩かなーーって思うんですよ。

私のポリシーは、誰かが創造しようとしてるなら、余計な口出しはしたくないし、潰すような物は開発しない。
誰かが作って売ってるような物作る気がしない。
価格面や、環境への最適化は考えられる。

Doperの件とかでもそうだけど、Doperを、ISPライターとして考えて無く、Arduinoへの、ISP 組み込みI/Fとして考えてる。(今の、ATmega8u2の代案・・第3の答)

本当のとこは、ATmega8u2とか、あんまり情報のない、MCUを、Arduinoの資料なり見て、面白いって荒波に乗り出したい人が集まってくればいいと思ってます。

Blogの履歴を見れば、一目でしょうけど、このBlog昨年10月後半に出来て、やっと3ヶ月なんですよ、私自身、電子物発表するのも初めてだけど。2ヶ月かからずに、「こうゆうの作りたいのよ!」って言って、今、maodelecに並んでる訳です。
ATmega1284pの「可愛い系」は、やけに人気だし・・
まだ隠し球一個二個と、とりあえず作って行こうかってのが、もう3-4個・・
「やれば出来る」って、あちこちに書いて有りますが、それ結構本音です。

私自身は、電子系をゼロから開発出来るほどのスキルは無いですが、これが、ちょっと惜しい、これと組んだらもっといい、これとこれってマージ出来ないの?みたいな開発も有りだろうなーーとは思って、このBlogは書いてます。


本職カメラマンのこんな奴が、・・Blog書き始めて、2ヶ月かそこらで、「キットです」とか言って、商品作れちゃう訳で、もっと出来る人は一杯居るんじゃないんですかと・・実は思っている訳ですね。・・それも一つの提案なんですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿