2011年1月13日木曜日

ATmega1284P Bootloader が動いたと言う報告がチラホラ・嬉しい!

実はArduinoのフォーラムなどにも、この1284Pの件が一杯出てて・・・書けない、64KBしか無いなのど話題ばっかだったのでした。
OptibootのUNO並なので、早いです。その代わり、USBシリアルの性能の差が出るかも知れません。115200BPS になってるので、たぶん644Pより書き込みが早いかも知れません。
どのみち、動いた一台からの、HEXコピーと言う姑息な手段なので・・条件に影響するかもしれませんが、秋月の、FTDIユニットからの、書き込みも成功したようです。IDEは0021だったそうです。
大胆な意見ですが、動いた1284Pから、使ってるAVRdudeでHEX書き出せば、違う仕様でも動くとは思います。

とりあえず、暫定処置をして、楽しんで下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿