2011年1月5日水曜日

HVPのリセッタ・・でんし研のTAD氏がtiny84対応調べてくれるって!

TAD氏の連絡先指定の、wikiの雑談に氏のtiny13でのtiny45(85)リセッタで、Tiny84をやりたいって書いておいたら、研究してくれると言ってくらた。
14ピンの、Tiny84は、多ピンなのに、Tiny85とかと同じ、HVPシリアルで、端子系がほぼ同じ、市販のリセッタでも出来るって書いて有り、ご丁寧に配線図まで付いてた。
シグネチャーを足したりごちょごちょやっていたのだが・・結局出来ず、制作のTAD氏の連絡先に、教えて欲しいとお願いを書いて、半月ほどたっていたが・・時間があれば実験してくれるとの事。
tiny84は国内流通はほとんど無いみたいだが、長辺1センチそこそこのSMD版は結構使いやすそうで、もうちょっと普及して欲しいと思ってる。(AVRの流通は、DIPばかりでやけに大きいんですね・・秋月からTQFP32のATmega328Pが出たが・・変換基板に乗せたら本末転倒で意味がないし・・直接貼るのは、根性次第の世界だし・・足の数が多いから、それでもそんなに小さく出来ない・・変換基板を切っちゃう方が、サイズ縮小には有効)
1.27mmピッチの。tiny84だと、私得意のランド割りで簡単に乗る。
端子数が足りれば、アマチアのシステムの小型化には凄く便利に思うんですがーー

一応madoelecにまだ在庫有るらしいです。

海外の資料とかでは、V-USBも積めると書いて有ったし・・SMD版だと、DIPの8ピンのスペースに収まるので、結構使い道有りそうに思うんですね。optibootも対応する気は有るらしいし。

実用的な組み込みを考えると、手作りだと、mega8系は、サイズが大きくなりすぎるので、tiny861の20ピンと言う中途半端なサイズよりは、mega8の半分の全長と言う解りやすいサイズといい、お気に入りになりつつ有ります。DIPも入れてくれないかなーーとちょっと思ってますが・・100個で買えば、妥当な値段に落ち着きそうだし・・

madoelecに、10個一口位で・・100個たまったら購入するような、特殊なAVR購入の窓口作ってくれないかって・・お願いしてたりします。

今のところ10個くらいなら欲しいのは・・

ATmega32u4
ATtiny84-20
ATtiny25-20 (どうやら、TIny13と値段変わらなそうだしと言う理由・・幅が狭いし)

 他に、このMCU面白そうとか有れば、コメントをぜひ!

5 件のコメント:

  1. 10個買えるもので
    入手出来る可能性があるのでしたら
    ATTINY4313-PU
    ATTINY4313-SU
    が欲しいですけど、できるだけDIP希望です。

    返信削除
  2. あと、V-USBは12,15,16,20MHzでの動作でしたけど?
    madoelecさんにあるというATtiny84vやATtiny85vも
    オーバークロックさせればV-USBで動作させる事も可能なんでしょうね?
    前にそんな記事をどこかで見ました。

    内蔵オシレータをオーバークロックするという事ですが
    8MHzのMPU場合
    12MHzで動作だと

    libs-devide/osccal.c

    //uchar step = 128;
    //uchar trialValue = 0, optimumValue;
    uchar step = 32;
    uchar trialValue = 192, optimumValue
    だそうです。

    オーバークロックのためEEP-ROMへの書き込みはできないらしいです。

    返信削除
  3. madoelec氏に言っておきます、でも、どれくらい同じ物が必要な人がいるかですね。
     ある意味、そうしてくれと言う、madoelec氏への提案でもあるんですね。
     この辺は、mega8u2の件終わらせた辺りで・・提案して、あのサイトなんとかしてくれーーって言う感じかな。
     まあ、一種MPUの人気投票みたいなイメージかも・・

     一応、10個単位くらいなら、madoelecでも普通に買えますよ。mage32u2とか、tiny84vや、85vはそれで私が買った分の残りかなんかのはず・
     それで試して、85-20にしたって言うことですね。

     ただ100個分くらいまとまると、秋月価格位にはなるから・・そうゆうの考えないかなーと言うイメージですね。

     t4323は、有るのは知ってるんですが、t2313が、既に、デスコン扱いなので、商社が握ってる分だけとか言ってました。・・で私は価格見積もりを断念した記憶が有ります。少なくとも秋月のt2313の値段とは、全然別な値段になると思います。(あれはDegikeyで見ても、異常に思えるほど安いですから)
     ただ・・20−30円足した位で、tiny84で8Kになるなら・・100円だからに拘る理由が何処まで有るかだと思ってます。
     と言う私も、80円位で、Tiny13AのSMDが買えないか・まだ聞いてますが・・(100円位で、Tiny25に切り替えるかも知れません・・でも+30円で、8Kですからねえ・・微妙)


    いやごめん、たぶんMega8Lだったらクロックでオーバークロック出来そうな気がするが、Tinyが、16.5Mhzに上げてるはずなんで、無理だと思うな。
    で、うちは、tiny85-20に替えたんです。

    返信削除
  4. オーバークロックの意義が何処まであるかなんですが

    Tiny45
    ttp://homepage1.nifty.com/salt/AVR-USB.htm
    ここが内蔵 RC オシレータのキャリブレーションでして

    Tiny44
    ttp://ecolife.at.webry.info/201005/article_2.html
    ここがTiny44のオーバークロックを体験されてたとこです。

    Tiny44の8MhzはV仕様だと思ったので
    同じ事ができないかと勘違いしてたかもです。
    可能ならいいなと思って・・・

    返信削除
  5. うちは今、maga8u2終わらせないと、tiny84に行けないので、まだ検証してません。
    ただまあ、t84/t85系の開発環境を調整する方に力入ってますね。
    V-USBもつかえるように、t85-20にしたけど、まだ先に進めてません。
    V-USBの12MHzに関しては、外部クロック(オシュレーター)使うと、1本で済むから、それも手かと考えてます、(で、50個ばかり、12MHzのEXOが有ったりします。(一個20円だったからーー)
     過去の経験から、出来る限りクロックはまともに乗せないと、何処に問題が有るか解らなくなるのでクリスタルか、オシュレーターを乗せる方針でやってますし・・RC発振で問題視されそうなのは、t85のV-USBに限定されてる気がしてます。
     t84に、そうゆう意味での期待をあまりしてなく、私にとってのt84は、t2313の廃止と言う感じなんですね。

    返信削除