2011年1月10日月曜日

ATmega1284PのBootloader をArduinoIDEから書くと何故かベリファイに失敗する。

原因追及しときたい所なんですが・次の物体が来てしまってるので・・
最大の問題はGCCですね。
なんとか、ATmega1284PのOptiboot仕様が出来ました。
前回、ちょろっと入れて、OK動いた!で安心しちゃったのはいかんなーと思いました。今回もやっちゃいましたが。
64KB超えて書けるかとか結構心配なのですが、そんな大きなコードが無いので・誰か試してみてーー

ここんところ、mega32u2や、maga1284Pのコンパイルとかで目がショボショボなので、ハードは明日かなあーー折角届いてるのに・・Tiny85のUSBtinyも小型化のために、ダイオード待ちだったのでなんとも。早くやりたいんですけどね。

mega32u2は、LUFAのブートローダーは入った、そこにDFU出来た・・・UNOのコンパイル済みを入れれば、認識はするが、通信すると文字化けしてる。これもヒューズとかその辺臭いなーと思って比較中です。

0 件のコメント:

コメントを投稿