2011年1月10日月曜日

皆さんがATmega1284Pのブートローダーが欲しいようなので作りました。

こっちに新しい情報が有ります。制限だらけ、付きですが、再公開しました。2011/1/13

COMOPYx Siteの方の、Downloadsに入れました。

普通にコンパイルしても入らないのはどうやらGCCが書き出した、HEXの最初の行に有る、JUMP命令が間違ってるからです。
普通こうなってます。
:020000021000EC
これは、1048KBの位置にジャンプしろと言う命令なのでそんな容量有りません。
本来は、bootloaderの開始位置にジャンプしなければいけないので。
1E00か1C00になります。書き換えるとこうなります。
:0200000201C03B 最後はチェックサム
これだと1C00からHEXを書き始めます。
最初、1E00から書くようにしたのですが、容量オーバーしました。

このとんでもないとこにジャンプさせてるのは、コンパイラかなんかだと思います。
Optibootで書き出した、atmega1280も同じでした。

なお、グチャグチャなMakrや、ソースが付属しますが・・このコードは、Google codeからダウロードした最新版と思われます。

私が書いたと思われる残骸は、あまり気にしないでください。

Lチカまでは動作確認しました。

コンパイラの問題は、ブートローダーみたいにジャンプするコード以外では出ません。(普通のユーザーコードで発生しません)


昨日、私のBlogのアクセスがやけに多く、行き先が皆、1284のとこだったので、・・ああ、そうかと思いとりあえずアップロードしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿