2011年1月9日日曜日

Arduino UNOのSMD版

これなんだけど・・出たらしい・・ここ

どうも、ちょっと困った事態に、DIP版UNOとmega8u2から出てるピン数が違うみたいな気がする。いくつかコネクタが増えてる臭い。(うちはまあ、変換基板だから関係ないけど)

MCUのSMD化は、ちょっと反対だけどね・・スケッチとアプリケーションが出来上がったら抜いて、組み込めなくなる。ボードサイズを小さくしたいとか言う話以外で、SMD使うと、ユーザーフレンドリーで無くなっちゃう気がする。
いくつか増えてるパッドが結構気になる。
Arduinoの構造上機種ごとにあんまり、機能差が有るのって良い感じじゃない。

ある意味、これでコストダウンされて、一枚、2000円位になるのなら歓迎しちゃうが・・DIPソケットが一個消えただけじゃ・・秋月で20円位のもんだが・・
ただまあ、完全に自動生産出来る構造では有るから・価格を下げる方に突っ走ったのかな?

Arduino舶来品論は好きじゃないから、安くなるなら歓迎。

私自身は、やっぱ1000円のArduinoは必要だと思ってるから、AE-ATmega基板の改造やら、もしかしたら、基板製造やら、やるかも知れない。たぶん組み立てはキットになるはずだが・・組み立ても一種の勉強だし・・

全然違う意味では、ちょっと前に、ワンチップArduinoと言う、ICの上に部品乗せた物が有ったが、USBasp Loaderを入れた、mega8かmega168ででも、ちょっと作ってみるかなーとは思い始めてる。部品点数がそんなに多く無いから・・SMDパーツ使えば、結構簡単に思う。クロックどうするかなーー(これならマジで、500円以下で出来ると思うけどね)

2 件のコメント:

  1. 値段は安くなかったですね。
    少し期待してたんだけど・・・

    http://www.adafruit.com/index.php?main_page=product_info&cPath=17&products_id=325

    返信削除
  2. そうですかー残念、でも見てみてPB4-7の拡張とかマニアの声に応えたみたいですが、初期UNOのユーザーは辛いかも・・(私もだけど)
    この結果、mega8u2のリソースが一杯出て来ますから、裸のmaga8u2は貴重かも知れませんね。でもおっつけ、秋月とかが、200円とか言う可能性は有ります。
    それはそれで、コンテンツとは役立つと思います。
    私は、大きなリソースを拾ってきて、自分向けに改造するタイプの人(それを応用するためのハードは作るが)なので、リソースが増える可能性は、凄く嬉しいです。

    返信削除