2011年3月4日金曜日

PEKE PROJECT!! ボード到着!!

PEKE BOARD 到着!!
これです。

Metaboardみたいだね。

全面 表面実装仕様です。

ATmega8u2/V-USB仕様を作り別け出来ます。

AE-ATmegaとのサイズ比 ちょっと横が広い。
だって、シールドの配線が内側通れないんだもの・・

Mega8u2のI/Oは、全部出てます。
Mega8u2のマイコンボードにもなります。

アナログライン側、6+8ピンADC6/7が追加になってます。

ここが日本向けの本音C基板対応のDライン16ピンが内側に有ります。
シールドに、60円のC基板が使えます。

PEKE 基板は、デフォルトで、ピンソケットを装備しません。
この上に回路を組んで完成させる組み込み基板です。
Arduino配列のDライン、C基板用のDラインと二列有り。
デフォルトの回路はここに直接組めます。
例えば、トランジスタアレイを組んで、自分用のピンソケットを付けて上にLEDアレイを乗せたり出来ます。Arduinoに依存しつつ、自分のオリジナルを組みたい時に使えます。

Arduinoのシールドも使えます。

リセットボタンに手が届かないなんて事が無いようにしました。

ADC6/7です。

何故か新品のC基板が切れてましたが、ピッタリになってます。

Mega8u2部に、Mega32u2とかAT90USB162とか変更出来ます。
ちょっと面倒ですが、Mega328の位置にジャンパしちゃえば、
ArduinoのI/O配列を流用できます。

右端に有る四角い4個のランドは、RGB LEDをPWM接続可能な場所です。
簡単な対人インターフェースとして色や点滅パターンで状況説明できますし。
サンプルでのLEDチカチカよりは、断然面白いでしょうね。

まあ、とりあえず第一弾到着!!

まだ部品が来てないので、ちょい待ちですが・・

言いたい事は簡単で・・試作や実験には、Arduinoとして使えばいいけど、簡単な回路の完成品にしたいとき、シールドとかでゴテゴテくっつくのは辛いし、ピンソケットとかが有るから、厚みを抑えられないですね。
つまり、Arduinoでは無く、自作のロジック回路として提供したいとかの時、合体ロボ(色とりどりの)になっちゃうのを避けたいとか、ある程度量産を、プレゼンしたい場合、1枚にまとめたいじゃ無いですか?
PEKE の構造だと、試作を少量生産に置き換えやすいんです。

また、Mega8u2部だけ使って、ATtiny861の豊富なADCを使った、Arduinoみたいな物作りたいとかに、対応出来る訳ですね。

試作にC基板が使えるようにしたのは、シールドコストの問題の解消を目指しました。ejackinoの追加ピン位置で、私が、「そこじゃ無いだろう」って言った部分を具体化してます。
こうすれば、ブレッドボードの後にすぐ、ペタペタC基板に乗っけていっても、コスト的には安ですし、C-B-A基板とかのマトリックスをそのまま使えるので、シールドサイズに制限が無くなります。
mega8u2のI/Oラインも普通のユニバーサル基板と合致してます。


いくつか、「こうゆうの作れないか?」って言う懸案は有るのですが、それって、シールドでゴテゴテさせちゃったら、「オタクっぽすぎて」プレゼンしにくいだろう・・そんな話も有ってこれ作ったんですね。

理想的に言えば、このDIPの配列上で、メッキ線とパーツで試作機を作り、配線を結線した状態に、Eagleを改造して、基板制作費払えば、自分のキットが出来上がってしまう。
そうゆう、キットのベアボーンになれる基板を考えました。

Arduinoって、内容だけで考えれば、基板がやけに広いと思います。十分回路が乗っちゃう位のスペースは有るので、そろそろ、誰でも完成品か、キットに出来る可能性を提案したい・・そんな意識の開発ボードです。

無さそうに、見える、外部電源入力のレギュレーターも最小限ですが入ってますよ。足らない場合、ユニバーサル部に、好きなだけ乗せて下さい。3.3V 200mA  5V 100mAまでなら基板にランドが有ります。外部電源が有ると言う事は、シールド上に高電圧回路が有るって言う事ですから、MCUが動かせる程度の、電源さえ有ればいいと考えました。

DCコネクタは、USB仕様の変圧機を使ってくれれば、コードは何処にでも転がってるでしょうし、長さも自由ですし、DC5Vを供給するだけなら、100円ショップでも、USB電源パーツは手に入りますから。自由に選んで下さい。



<<実はこれはまだ、完全なPEKE PROJECT!!ではありません、あくまで試作・・量産時じゃないと、付けない機構がもう一個有ります・・実はそれが本来のPEKEです。>>


なお、赤いのはこれっきりの予定・・・11枚有りました。
USB-MCU部を、Mega8u2から、MCP2200か、PIC18F14K50に載せ替えるかも知れません。


たった今秋月便も届いたので、今晩位から1枚組んでみて・・動作確認と、組み立て資料を作ったら、支援者の皆さんとかにお送りします。
で、残り5枚の予定ですが・・MCU2個、SMDパーツ一式付きで、1700円位ですが、欲しい方ご連絡下さい、先着5名です。送料は、Expack350の予定+350円して下さい。
これを買うと、「本当のPEKE PROJECT!!とはなんぞや」と言う、長ったらしいメールの特典も付いてます。
多数の方に試して欲しいから、お一人様1枚に限定します。

コメント欄か、たしかこのBlogの上の方に、メアド出てるはずなのと、どっかに、メアド書いて有ります。その辺で受け付けます。

ちょっとばかり高いですが、賛同者認定されると、次のプロジェクトが、たぶん、無料から原価位までの間の値段になる、特典が有ると思います。


よーし、元気出たぞーー、やるぞーー

0 件のコメント:

コメントを投稿