2011年3月7日月曜日

次はこれに対応させよう!!可愛すぎる!



これがシールドに使えると便利だと気付いた。実はこのブランク基板は今朝、madoelecから届いたんだけど・・

基本的にユニバーサル基板だから、乗せるのは可能なのだけど、この向き付けるのは結構難しい、丸ピンかなんかにして、横から半田付けするとかすれば、連結するのは可能だろう。

でもまあ、このPROVA-a0の流れでは無く、仮称PROVA-ja0のフォーマットで考えようかな。サイズ小さいから・・ピン幅をこれに合わせるのOKなんだ・片側PICで片側AVR!!なんですけど・・
今調べたら、この青い線と、数字の書いてある幅って、200milじゃ無いね・・唖然・・誤差の範囲だからいいけど、400mil幅を狭めた場合・・C基板の外側に余裕が出るだけだから、いいかーー
ついでにこれに合わせて、電源線も出るようにしとくか・・

それとも両面基板のスペーサーかまして、工夫してくれって言う方が簡単かな・・


にしても・・可愛い、可愛すぎる・・次の企画にこれ足しておこう!

0 件のコメント:

コメントを投稿