2011年3月14日月曜日

発作的に充電器を作ってる。

停電話が出てる結果・・ちょっとした充電器を作り始めてしまった。
12V 5V  MACBOOKの電源16Vこれだけバッテリーから得て、通電時勝手に不足分と充電するように出来ないか?って言う計画。
これを機に、照明を計画中のRGB 3W LEDに交換してみようかと思う。

手元スタンドはもとよりLEDなんだけど・・・

例えば、YINY85のIOが5本で、IRのシリアル通信は前に作ったから、自作コマンドレベルで調光出来るといいかなと思う。市販の灯体に組み込んで、3時間程度の、バッテリー駆動出来れば、電気は消えない。

元々撮影機材用に計画してたのだが・・(バッテリー搭載の計画は有ったような無かったような)単三形2本で動かして、昇圧も組み込むかなーー

で、Arduinoで制御出来るようにしておけば・・・色々後でなんとでもなるか・・I/O足らないかなーー

0 件のコメント:

コメントを投稿