2010年11月23日火曜日

省ピンのTINYを考える。

SOPの、AVRが中々手に入らなかったのだけど、さる方の、好意に甘えたのと、偶然の結果で、mega32u2/mega8u2/mega8L/tiny84/tiny85の各SOPに困らなくなってしまった。328とかも手に入るが、現在、値段を聞いてもらってるのが、tiny13です。
実は、私は、PIC10や、PIC12のSOP版は結構使う。空中配線して、模型の中に鋳こんでしまったりする訳ですが・・100円前後の、8PINの、マイコンって結構使うって言う事ですね。(書いたように、鋳こんでしまうから、ほぼ使い捨て状態だから、安い方がいい・・tiny85は、ちょっともったいないし・・)で、tiny13が、100個位で、100円切らないか?って聞いてます。

良くわかったのは、秋月は確かに安いけど、1個と言う単位ならね・・でも私は、10個位買い、適当に消費はする。単品か、10個で頼むと、秋月の値段より、プラマイ10円位の辺りで収まる。で試しに、100個にしてみたら、秋月より安いんですね。

100個って言う数は多そうだけど、有る程度機種を特定してしまえば、割と使っちゃう量だと思ってます。

mega8Lの購入値段は、秋月の、tiny2313より安く、SOPだから、小さく作れるし、コード量は、4倍も有り、ADCもシリアルも有るし、Arduinoがそのまんま動くし・・私個人は、もう、90円だからと言う理由で、tiny2313の拘る理由が無くなってしまった。
mega8u2も、私の購入値段は、秋月の、PIC18F14K50のSOP版より安かったから・・わざわざPICでシリアルを組む必要も無いし、mega8u2もたしか、ArduinoのIDEでも記載出来たはずだ。(フリーエリアが、2KB位しか残らないかも知れないが)

このmega8u2-mega32u2に関しては、結構面白いArduino情報を見つけてる。

このマイコンは、AT90USB162と言うのとコンパチビリティが有るのだけど、DFUブートローダーが、4KB食ってる。(8u2で、残4KB 32u2だと、残、28KB)こに、2KBのもう一段重ねのSTK500互換の、ブートローダーが有るのだ。それを入れると、USBシリアルがブートローダーに繋がり、Arduinoから、シリアル接続で残り、26KBのフリーエリアを使える(32u2の場合、8u2の場合、残2KB!!)と言うコードが有ったのだ。
これ使うと、ワンチップArduinoが出来、V-USBとは違う、ワンチップ化が出来る、ただ、これが推奨する、マイコンは、ATmega32u4だった、40ピンで、ADCが有るタイプのようだ。

うちは、MACなので、試しに、AVR-GCCでコンパイルしてみたら、出来たから、コードを見直しつつ、使ってみようと思ってる。

0 件のコメント:

コメントを投稿