2011年2月1日火曜日

mega1284Pのbootloader動作確認中

HPのDownloadに新しいのupしたんですが、紹介された、112KBのテキストを書き出すソフトは、動きませんでした。(このソフト
ただ・・ブートローダー無しでISPで書き込んでも動かず・・ATmega128-16AU用に、Arduinoから書き出しても動かないので・・mega1284Pのブートローダーが悪いんじゃないように思えます。

どちら様か、64KB超えるスケッチの紹介か、提供してくれる方いませんか?

私の予想では、この実験ソフトは、メインコードは、数十バイトで、あと全部データー文字列なんですが、64KBページ境界を、データーが跨ぐと動かないんじゃないの・・mega128-16AUでも動かないし・・と思ってます。

プログラムの間に、GOTOや、JUMPは入るけど、データーの間に、GOTOや、JUMPは、入らないような気がするんだけどーーー
どっちにしろ、うちに有る、64KBを超えたArduino仕様機でそのスケッチが動かないので、boot;loaderの問題か、Arduino IDEのMCU対応の問題か、MCUの問題か解らないんです。

同時に同じコードを、board.txtのISPを、STK500v1から、USBaspに変えて、ISPコード繋いで送ると、デタラメな書き込みするので、Avrdudeの問題も若干感じます。

bootloaderの方が、ずっと綺麗に、普通に入ってるが、動かない・・で、そのHEXをISP
しても動かないから、動かないのは、bootloderの問題じゃないと・・見てるんですね。

つまり、Arduinoか、AVR-GCC(win-gcc)か、avrdudeか、元のコードのルール違反か・・

Arduino mega 1280/2560で動いた実績の有るスケッチを紹介して下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿