2011年2月7日月曜日

MAX662

MAX662って、ただポンとつなぐと、12V出るってもんでも無かったのね。4.7uFのコンデンサ付けずに、測ったら、8Vで、なんでしょうねこれとか、一瞬はまった。
周辺機器はたしかに、100円ショップ変圧機より、小さいし簡潔、実装面積的には、半分にはなってない気がする。コスト考えると、100円ショップ仕様で良かったのかも。
今回MAX662でやったのは、動かなかった時に、全部自作ばかりだと、何処が悪いのか解らなくなるからです。
周波数は解るけど、ノイズは解らないし、立ち上がり時間なんかも解らないからオシロ欲しいなあとか思いつつ、たしかArduinoの簡易なオシロのスケッチが有ったなあと思っていたりします。

0 件のコメント:

コメントを投稿