2011年2月4日金曜日

出来た2枚のmega8u2

正味一時間半位だと思うのだが・・写真撮らなければ結構早い

Xtal無しで配線を記録してる。


今回違うツェナーダイオードにした。
理由は特になくこのタイプだとどうなるって言う意味でやった
結構D+がキツイその代わり、3.3Vの1uFも基板に載ったが・・


二個同時に作ればほぼ同じになる、変える必要無いし

Xtalが載った状態

よく見るとLEDの抵抗の数値が変えてある。色も違う
今回は作例じゃないので、気の向くまま組んだ。

D+のダイオードピン刺すときに辛そう、「ごめんなさーーい」
これは、ちょっと話が合った人に、プレゼントする分で組んだもんです。
特別規定も無いから、久しぶりに自由工作で作ったmega8u2ですが、それでもMCU下配線や大体のレアウト崩すに至らないから一種私なりの完成型なんでしょう。

本当は今週頭に出来て無いといけなかったので、ちょっと多い急ぎで作ったから、ISP大丈夫かな?

0 件のコメント:

コメントを投稿